考察

スポンサーリンク
ドラマ考察

真犯人フラグ 第20話 考察 & ネタバレ

凌介(西島秀俊)は日野(迫田孝也)とともに、対峙する瑞穂(芳根京子)と河村(田中哲司)を見つめていた。河村は瑞穂に、事件との関わりを話すようにと迫る。
ドラマ考察

真犯人フラグ 第19話 考察 & ネタバレ

19話あらすじ 19話の見どころ 凌介(西島秀俊)は河村(田中哲司)から、瑞穂(芳根京子)が真帆(宮沢りえ)と一緒に占いに行っていたことを聞かされる。河村の情報では、瑞穂は3年ほど前に、真帆が勤める...
ドラマ考察

真犯人フラグ 第18話 考察 & ネタバレ

18話あらすじ 穂(芳根京子)から、姉が殺された過去があると知らされた凌介(西島秀俊)。瑞穂は凌介に協力していた訳を話し…。篤斗(小林優仁)の病室に大きな段ボールを運んできた鼓太朗(坂東龍汰)。危険を察知した篤斗...
ドラマ考察

真犯人フラグ 第17話 考察 & ネタバレ

17話あらすじ 凌介(西島秀俊)が篤斗(小林優仁)を守り、ようやく逮捕されたバタコ(香里奈)。取調べが始まり、かがやきの世界で発見された充(前野朋哉)ともう一人の遺体の身元が判明する…! 阿久津(渋...
ドラマ考察

真犯人フラグ 第16話 考察 & ネタバレ

16話あらすじ 凌介(西島秀俊)は、光莉(原菜乃華)と篤斗(小林優仁)から、一緒に失踪したと思われていた真帆(宮沢りえ)の行方を知らないと聞かされ驚く。子供たちの身に何が起こり、真帆はどこへ消えたのか…!? ...
ドラマ考察

真犯人フラグ 第14話 考察 & ネタバレ

14話あらすじ 凌介(西島秀俊)は、光莉(原菜乃華)と篤斗(小林優仁)から、一緒に失踪したと思われていた真帆(宮沢りえ)の行方を知らないと聞かされ驚く。子供たちの身に何が起こり、真帆はどこへ消えたのか…!? 瑞...
ドラマ考察

真犯人フラグ 第13話 考察 & ネタバレ

バタコ(香里奈)に渡されたお茶にはフグ毒が混入されており、凌介(西島秀俊)は意識不明の重体に陥る。ICUの前で取り乱した日野(迫田孝也)を河村(田中哲司)がなだめていると、瑞穂(芳根京子)と一星(佐野勇斗)も駆けつける。テトロドトキシンの毒性は強く、危険な状態。果たして、凌介の運命は…!?
ドラマ考察

ドラマ考察 愛しい嘘〜優しい闇〜第2話考察&ネタバレ

放送日時 1月14日(金)11時15分〜テレビ朝日  イントロダクション 同窓会は恋と悲劇のはじまり!?まるで先の読めない本格ラブサスペンスが開幕!波瑠を主演に迎え、現在連載中・愛本みずほの人気女性マンガを初ドラマ化 ...
ドラマ考察

真犯人フラグ 第12話 考察 & ネタバレ

光莉(原菜乃華)が凌介(西島秀俊)を告発する動画がTwitter上で拡散。さらには林(深水元基)の死が知れ渡り、ネットは大荒れ。凌介の命を狙う目的で、その動向を監視するアカウントまで作られる。 心配した瑞穂(芳根京子)と一星(佐野勇斗)が凌介の家を訪ねると、朋子(桜井ユキ)が押しかけてくる。整体院に潜入して以来の朋子との再会に、肝を冷やす瑞穂。すると、家の中からあるモノが見つかり…!? 一星は、光莉の動画を解析して分かった情報を報告。光莉はかなり狭い場所に閉じ込められている可能性が高い。真帆(宮沢りえ)が撮影者、そして真犯人の可能性もあると主張する瑞穂と一星。河村(田中哲司)と日野(迫田孝也)は反論するが…。 一方、バタコ(香里奈)と朋子が病室で鉢合わせた夜以降、篤斗(小林優仁)の精神状態は不安定になり、誰も面会できなくなっていた。カウンセラーは、篤斗が火災報知機の音に刺激されて暴れ、病室がめちゃくちゃになっていたと言うが…。 真帆への疑惑、深刻化する篤斗の症状…苦悩を深める凌介の前に、バタコが現れ――!?
ドラマ考察

ドラマ考察 愛しい嘘〜優しい闇〜第1話考察&ネタバレ

物語の始まりは、中学卒業から14年経ったある日、不意に開催された同窓会。しかし哀しいかな、同窓会で繰り広げられる朗らかな光景は得てして、かりそめの姿…。水面下では友人たちを見下し、精いっぱい虚勢を張りながらマウンティングし合ったりするものです。『愛しい嘘~優しい闇~』でも、この闇深さが《とめどない嘘の上塗り》と《ヒリヒリした愛憎劇》を誘発。そんな中、あろうことか同窓会に出席した仲良し6人組のメンバーが、次々と亡くなっていく《事件》が発生してしまい…!  登場人物は全員嘘つき!?――それぞれが抱える衝撃の闇、それを隠すための膨大な嘘、誰にも止められない愛憎の念が引き起こす《事件》の真相とは一体…。登場人物たちの《化けの皮(!?)》が次々とはがれ、状況の見え方すらも超高速展開で二転三転していく『愛しい嘘~優しい闇~』。真犯人はもちろん、事件の発端&全容も、すべてが最後の最後まで予測不能…! 人間だれもが隠し持つ深層心理をえぐる、《もはや他人事ではない未曾有の事件》の顛末から目が離せません
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました